配当金のある生活

海外高配当株投資で配当金生活を目指します。

決算申告を依頼してきました。

税理士さんに領収書や配当金報告書などを手渡し、決算申告を依頼してきました。

売上が少ないので、年1決算を格安でやってもらっています。

仕訳帳の入力チェック及び修正も行って頂けるので安心感があります。

税理士さんは予めマネーフォワードクラウド会計を確認していたらしく「全体的にキチンと正確に入力されていますね!」と褒めてくれて嬉しかったです。

2期目の売上高は104万円となりました。

1期目が68万円でしたので36万円アップです。

法人でもオプション取引から利益(42,704円)を出せたので、100万円を突破できました。

今年は150万円を目標としていて、達成できれば来期から85,000円の役員報酬を出す考えです。

役員でも給与所得控除65万円と、基礎控除38万円が適用されるので103万円ギリギリまで支払った方が節税効果が高いです。

逆に社会保険料を抑えたいため、85,000円以上に設定するつもりはありません。

個人口座で受け取った配当金やオプション取引の利益については、どんなに稼いでも税金は20.315%で済みます。

とりあえず個人口座での稼ぎをもっと増やしていきたいです。

オプション取引にかかっています。

 

追伸

先日、満期を迎えたブラジル銀行でのレアル定期預金は、いま日本円に戻すと損してしまうので新規に2年で組み直しました。