配当金のある生活

海外高配当株投資で配当金生活を目指します。

FXのやり方

FXを初めて取引したのはおそらく2005年頃だったと思います。

当初50万円を入金してスタートしました。

いろんな人の本を読んで勉強し、チャートには複雑なインジケーターを表示させていました。

勝ったり負けたりを繰り返してましたが、リーマンショック前には200万円まで増えていました。

ただ、リーマンショック時に値動きの激しいポンド円の買いポジションを高い位置で持っていて、今と違い逆指値注文も入れてなかった為、240円台から130円台への急激な値動きにやられ、証拠金はほぼゼロになりました。

この苦い思い出があったので、FXはもうやらないと一旦決めました。

しかし、ひょんなことで「FXぷーさん式 トレンドフォロー手法トレードマニュアル輝」と出会いました。

下落相場から上昇相場への反転を、ダウ理論に基づき狙っていく戦略です。

なので、基本、「買い」からしか入りません。(今月初めに損失を出したのは、私がチャートにつられて適当に売りから入ってしまったためです。)

チャートはMeta Traderを使い、1時間足もしくは4時間足のローソク足を表示させ、それにサポートラインを1本引きます。

ダウ理論に従い、2点目と5点目が重なる場所でエントリーするだけです。

この手法なら有利な状況でしかポジションを取らず、しかも時間は取られません。

注文と同時に決済注文(OCO注文)も入れるので損は限定されます。

通貨ペアは12種類見てるので、チャンスは少なくありません。

FXはリスクが高いと言われることが多いですが、逆指値注文を入れさえすればリスクは限定されます。

ぷーさんの動画講義を何度も繰り返し観て、実践トレードの経験を積んでいくと勝ちパターンにはまるチャートの形を想像できるようになってきます。

何でもそうですが、やり続けると習得できるものです。

FXは資金効率が良いです。

6月に100万円の証拠金を振込み、8月から本格的に取引をスタートしました。

昨日の勝ちで証拠金は121.5万円まで増えました。

年末までに150万円を目指します。